生涯教育研修会

(H30.6.15更新)

生涯教育研修会の開催について
  栄養士法の改正に伴い、管理栄養士・栄養士のあり方が検討され、高度な専門的知識及び技能等、 新たな卒後教育体系構築の必要性が生じています。
 (公社)日本栄養士会では、社会のニーズに対応し、多くの会員に学習の機会を増やすために 従来 の制度を改正し、生涯教育研修会として、スタートさせました。
 (公社)茨城県栄養士会としても、会員の要望により、専門職としての資質の向上を図ることを目的 として、生涯教育研修会を開催しています。


生涯教育関係のお知らせ

【生涯教育への単位移行措置】⇒平成21年4月以降に生涯学習を受講し取得した単位を、生涯教育の単位へ移行し「認定管理栄養士・認定栄養士」認定審査に必要な60単位の中へ加えることができます。移行設置期間は、2020年の認定審査申請までです。取得単位については、各自ご確認下さい。

※遅刻や早退は単位認定を認めない場合があります。

生涯教育は各自修了申請書提供までに生涯教育研修会オリエンテーションを1回は受講が必要です。

(※ オリエンテーションは取得単位には入りません)

 


《基本研修》・《実務研修》


※日本栄養士会が認定する認定管理栄養士・認定栄養士の受験資格には
1年に5テーマ以上、5年で25テーマ以上の提出が必要です。

キャリアシート第2版(2015年5月1日作成)
日本栄養士会ホームページに掲載されました。


http://www.dietitian.or.jp/career/note/documents/

※5年間で学会発表1回以上・学会参加3回以上が必要
自己研鑽の記録用紙はこちらから

※他団体研修会受講の単位認定は5(臨床栄養分野は10)単位を上限に行います。

事前に日本栄養士会や茨城県県栄養士会が承認した
他団体による研修会を受講した際の単位を認めます。
参加した研修会の記録(内容)を単位認定申請用紙(様式A-7)に整理し
研修会で配布され「単位取得証明書」を添付して申請して下さい。
単位認定手数料は1単位200円
振替認定申請用紙はこちらから

【単位認定の時期】

・生涯教育研修会への参加時
・総会時
・茨城県栄養士会事務所への来会(随時実施)


平成24年4月から「公益社団法人茨城県栄養士会」となり、一般・学生の方も受講していただけるようになりました。 是非、ご参加下さい。

【受講料について】
会 員・・・選択・必須科目 (1単位 2,000円 )
会員外・・・選択・必須科目 (1単位 3,000円 )
学 生・・・選択・必須科目 (1単位 1,000円 )


★平成30年度開催要領★(調整中)

生涯教育研修会( 平成30年 9月 2日 )土曜日 (初日 オリエンテーション あります)
生涯教育研修会( 平成30年10月8日 )月・祝日


★平成30年度のカリキュラム★ (調整中)
  お申込はこちらから

    (調整中)

    (調整中)

★研修会地図(看護協会4階)は、こちらから

 


★インターネットでの申込はこちらから→ (工事中)


【会員の皆様へのお願い】
生涯教育を受講される方は、必ず会員証を携帯してください。
また、各研修会会場への直接のお問い合わせは、ご遠慮下さい。