栄養ケア・ステーション


【栄養ケア・ステーション事業】

(公社)茨城県栄養士会は、県民の健康づくりを支援するため、栄養ケア・ステーション」を開設し、栄養ケア事業が実践できる人材を育成しています。活動時間や地域等条件を考慮しながら、管理栄養士として資格を生かす活動ができます。
 また、事業所が個別に「認定栄養ケア・ステーション」を開設することもできます。



認定栄養ケア・ステーションの申請受付について

〇(公社)日本栄養士会による栄養ケア・ステーションの認定

(2020年度第1期分)を申請する方(企業又は個人)は、申請書類を令和2年4月15日(水)までに、(公社)茨城県栄養士会に提出してください。

・茨城県栄養士会で、認定申請書類を受理し確認のうえ、日本栄養士会に送付します。
 2020年度第1期申請書類 日本栄養士会受付期限;5月15日(金)

〇申請の詳細については、日本栄養士会のホーム・ページをご覧ください。


《栄養ケア・ステーション認定制度とは》
日本栄養士会では、平成30(2018)年度から、栄養ケア・ステーション認定制度をスタートいたしました。
栄養ケア・ステーション認定制度は、事業所の所在する都道府県栄養士会のネットワークのひとつとして、地域住民が栄養ケアの支援・指導を受けることのできる拠点として、また地域住民にとって管理栄養士・栄養士の所在を明確にするため、全国一律した名称(「栄養ケア・ステーション」)を掲げ、栄養ケアのネットワーク体制を整備するものです。


関連資料

茨城県内認定栄養ケア・ステーション一覧 PDF

 

《健康への道 つながる栄養ケア・ステーション》


生活習慣病の予備群が年々増加傾向にある中で,県民の健康づくりを積極的に推進するために栄養ケア・ステーションを開設しています。

■活動内容

1.市町村における介護予防事業、個別栄養相談

2.診療所等医療機関における個人及び集団での栄養相談

3.県民の皆様どなたでも生活習慣病予防及び介護予防の食事相談

4.事業所における特定保健指導、健康教育、個別栄養相談など

5.地域における食育講座、健康教室、料理教室、栄養価算定など

■講師紹介

 *生活習慣病、食育、介護予防等の講師として、栄養士・管理栄養士を紹介いたします。

 *詳細につきましては、お問い合わせ下さい

 *問い合わせ先 ℡:029-228-1089(茨城県栄養士会)

■栄養ケア・ステーション事業に参加される方
 「茨城県栄養士会活動 人材登録書」の提出が必要となります。(FAX可)
  (FAX:029-228-4271)   

 ※毎年更新が必要となります。。