メニュー食品栄養表示支援

外食メニュー(献立)の栄養価計算をいたします!


外食時に県民に栄養価表示を提供し、食生活を通した健康づくりを支援することを目的とした事業です。

メニュー・食品 栄養表示支援


外食メニュー(献立)や販売する食品の栄養価計算をいたします!
外食時等に、県民に栄養価表示を提供し、食生活を通した健康づくりを支援することを目的とした事業です。
レストラン等で提供するメニューや、お店で販売する食品の栄養表示のための栄養価計算を、栄養士会がお手伝いいたします。

〈メニュー食品栄養成分計算手数料〉
       1献立          2,500円
       1食品          1,000円
       証明書  1通につき   2,000円

〈栄養成分計算の手順〉
① 栄養成分計算の依頼者(事業者)が、事前に予約のうえ、栄養成分計算対象食品を製造レシピ(原材料の配合量、調理加工工程等)と一緒に当会事務所に持参する。
② 当会の栄養士が、栄養成分計算対象食品を写真に撮影し、重量を計る。
③ 当会において、日本食品標準成分表の値や原材料メーカーから入手した値等を参照して、対象食品の次の項目を計算する。
  依頼者の希望により、100g又は1食品あたりの成分量を表示する。
   熱量(kcal)
   たんぱく質(g)
   脂質(g)
   炭水化物(g)
   食塩相当量(g) 又はナトリウム(mg)
④ 当会より、栄養成分計算結果を依頼者に交付する。依頼者の希望により栄養成分証明書(様式1又は様式2)を発行する。

 

関連資料

メニュー・食品 栄養表示支援 Word